03-3443-1531 メールでのお問い合わせ

カテゴリ:人材教育

【セミナー開催】アジア採用事例に学ぶ 中小企業の海外進出と人材戦略 :7/12(木)磐田信用金庫主催

久しぶりにアジア人材に関するセミナーを開催させていただきます。今回は磐田信用金庫様主催、磐田商工会議所、および袋井商工会議所の共催で実施します。 ベトナムはもちろん、最近話題も多いインドネシアも対象とした人材戦略について、採用事例をもとに、傾向とそこに裏付けられた戦略について説明させていただきます。…

続きを読む

海外進出のためのリスク低減の施策とは?

海外進出はかなりハードルの高い「新規事業」です。 ましては、ベトナムのビジネス概況、市況、法制面、人材、利益確保、資金調達、管理手法など、日本とベトナムは似て非なるところも多く、なかなか踏み出せないことが多いです。 そこで今回は、海外進出をするにあたり、再度どのような事前準備が必要か、また事前準備と並行して行うべき施策は何か、リスクを限りなく低減させながら、進出を進める方法論に関してご紹介します。

続きを読む

第3期生の日本語プレゼンテーション

ベトナム人エンジニアの日本語教育をハノイで実践しているが、日本語教育の最後の卒業試験でもある日本語によるプレゼンテーションが先週行われた。 今回で3回目になる。 第3期は6名。今回も3グループに分かれ、それぞれが日本に関するテーマを決め、調べ、プレゼンテーションをする。 最初のグループ(タン、トゥアン)は空手道と相撲について。

続きを読む

ハノイ出張(1-3日目)

25日からハノイに出張している。 今回はある業界団体の調査プログラムのサポート、ベトナム企業の開発サポート他で、ハノイ、ホーチミンに滞在する。 1日目は土曜日。 ハノイに15:00に到着。そのままハノイのオフィスに向かう。 街中には、色とりどりの看板や垂れ幕、横断幕など、APEC開催の余韻を残している。…

続きを読む

日本語学校設立ラッシュ?:ハノイ出張3日目

今回の出張ではルアン氏の自宅にステイさせてもらっている。 経費削減にも有効だし、朝食は奥様、小鳥ちゃん(3歳)と一緒なので、家にいるようで落ち着く。  事務所にはセ・オム(バイクタクシー)に乗っていく。 これも経費削減に少し有効。 ただ出勤ラッシュ時は、四方八方からバイク・車が来るので、非常に危ない。 もちろん、髪の毛も風圧で逆立つ。  …

続きを読む

うわさのベトナムIT大学が開校

以前より大手IT企業のFPT CorporationがFPT大学を作るといわれていたが、この度無事開校した模様。 Tuoi Tre紙(10/6)によると、…

続きを読む

ベトナム子会社の社長帰国

昨日、弊社ベトナム子会社の代表ルアン氏が帰国した。 9月11日以来なので、約3週間ぶり。 ハノイに家族(奥様+お子様)を残しての帰国。 仕事柄仕方のないということではあるが、こちらとしては少し心苦しい。 とは言いつつ、昨日早朝、成田に到着後、13:30のアポイントに同席してもらった。 結果的には昨日1日、23時までお付き合いいただいた。…

続きを読む

ハノイに移動:ホーチミン6日目

日本からのお客様とは前日でお別れをし、本日はベトナムIT企業への訪問日。 朝は日本との取引の多いB社に伺う。 B社は日本語教育に非常に力を入れており、日本語学校の教師も社員として受け入れている。 B社は現在弊社のお客様と開発を進めており、今回は契約面での交渉を行う。…

続きを読む