03-3443-1531 メールでのお問い合わせ

カテゴリ:化粧品市場

増加するサービス産業のベトナム進出(その2)

▶︎韓国系美容ビジネスの市場浸透度が高いベトナム…

続きを読む

増加するサービス産業のベトナム進出(その1)

▶︎消費市場として注目され始めたベトナム市場 一人当たり実質GDPが1,500米ドルを超え(2012年)、都市部であるホーチミン市やハノイ市においては、その2−3倍と言われており、急激に消費市場としての存在感を出しつつあるベトナムで、小売・流通業、飲食業や美容業等のサービス産業の進出が顕著になってきている。…

続きを読む

Japanese beauty industries focus to Vietnamese market

Now Japanese beauty industry is getting focus to Vietnamese market. I know many Vietnamese women has much interested in beauty like cosmetics and the esthetics salon, etc.. By the way, the market scale of the beauty industry in Japan is as much as 2.7 trillion Japanese yen, equal 300 billion USD, and make it a huge industry. Moreover, as you know, the quality of the Japanese beauty technology and service is very high all over the world. Well, this Japanese beauty industry has began to progress…

続きを読む

ビューティ業界向けベトナム進出セミナー

私の古巣でもあり、人生上、大変勉強させていただいた(株)リクルート様のご依頼で、1/25にセミナーを開催させていただいた。 それも、IT分野ではなく、ヘアサロン、エステサロン、コスメ業界の方々向けのベトナムセミナー。 主催はクーポン情報「Hot…

続きを読む

急成長している化粧品市場

VincomやParksonなど、ショッピングセンターで必ず1Fにあるのが化粧品。人影がまばらではあるが、以前に比べるとかなりベトナム人女性の姿が目立つようになった。 化粧品については、ベトナムではやはり資生堂が大人気。ベトナム工場も稼動し始めるようで、アセアン向けの輸出拠点であり、急成長市場としてベトナムを選んだということがポイントだった。…

続きを読む