シンガポール並に激高!ホーチミン市内のオフィスビル

立地のいいビルに入居している日系企業にお伺いしたときの話。

オフィス料金が上がっているという話を聞いていたので、実際どうかを尋ねてみたところ、
「ホーチミンはシンガポール並の料金になってしまって、非常に高いですよ」
と、意外なコメント。
シンガポール並といっても、具体的な数字がわからないのであるが、確かにベトナムは物価の割にはオフィス家賃は高い。

背景には、ベトナム進出の外資系企業の増加と、ベトナム国内企業の新規設立の増加、と思われる。
オフィスビルの家賃はこの1年だけでも平均15%、中には30%以上上昇したところもあるようだ。

現在HO CHI MINH CITYの優良物件だと30USD/?、HANOIだと30〜35USD/?が相場のようだ。
まだまだ物件数も少なく、インテリジェントビルも少ないため、この状況だとあがる一方。
ただ、やはり一番高いのは日本ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です